あなたのお肌は大丈夫ですか?

ターンオーバーって何?

肌には大きく分けて表皮と呼ばれる部分(0.1~0.3mm)と、その奥にある真皮と呼ばれる部分(1~3mm)があります。この内、表皮の部分は肌の奥から肌表面に向かって基底層、有棘層、顆粒層、角質層の順に重なっていて、基底層で作られた基底細胞が分裂しながら、有棘細胞、顆粒細胞、角質細胞の順に変化しながら肌表面へと押し上げられ、最終的には垢として剥がれ落ちます。この一連のサイクルを「ターンオーバー」と呼びます。平均的なターンオーバーの周期は、基底細胞が作られてから顆粒細胞に至るまでに約14日間、そこから最終的に垢となって剥がれ落ちるまでが約14日間といわれています。ターンオーバーの周期については個人差はあるものの、このサイクルが乱れ、角質層が厚くなり過ぎたり、逆に薄くなり過ぎたりすると、肌の調子も悪くなってしまいます。

ターンオーバーが乱れるとどうなるの?

ターンオーバーの乱れの原因には加齢や紫外線など、さまざまなものがあります。その原因によっておこる現象は異なりますが、結果として角質層が厚くなるか、薄くなることによって、肌の状態が変化します。加齢により代謝が落ちると、角質層が厚くなり、肌本来のしなやかさや透明感が失われてしまい、くすみやごわつきを感じるようになります。紫外線の影響による場合、紫外線から肌を守ろうとするため、古い角質を溜め込んでしままったり、紫外線のダメージを受けた肌を修復しようとして、ターンオーバーが早まり、未熟な角質層が大量に作られることで、結果として角質層が厚くなってしまい、加齢により代謝が落ちた場合と同じ状態になります。逆に肌に炎症が起きたときは、それを修復しようとしてターンオーバーが早まり、角質が過度に剥がれてしまうことで、未熟な細胞が肌の表面に露出してしまいます。そうすると角質層の本来に機能が十分に働かず、肌の潤いが逃げてしまったり、逆に肌の内部に刺激が入りやすくなることで、乾燥や肌荒れといった症状を引き起こします。

ターンオーバーを整えるには?

ターンオーバーを整えるには、スキンケアの基本である保湿をしっかり行うこと。肌がみずみずしく潤うことで、不要な角質が剥がれやすくなるとともに、新しい細胞も生まれやすくなり、ターンオーバーも正常な状態に近付きます。キレイではV Natural ローションをお肌に塗り、お肌に浸透させてから、濡れたタオルでふき取ることで、角質を柔らかくし、古い角質を取り除きます。また、毛穴が詰まってしまうと、自分の汗や脂が出れなくなり乾燥してしまうので、ワックスで産毛の脱毛、毛穴の汚れの除去、不要な角質の除去をします。さらに、ワックスで温めることにより、肌を活性化させ、しわ防止にもつながります。
SNS SNS SNS
低価格3,150円~
V Natural
お肌調子でお悩みですか?それはターンオーバーの乱れかもしれません。